【新型コロナウイルス関係】出羽島への渡航自粛について

公開日 2020年04月17日

出羽島は、高齢者の割合がとても多い島です。

医師は常駐しておらず、新型コロナウイルス感染症に対応できる医療体制がありません。


そのため、万が一、新型コロナウイルスの感染者が発生すれば、島民の生命・生活に危険をもたらす恐れがあります。

また、4月16日に緊急事態宣言の対象が全都道府県に拡大され、不要不急の外出を自粛するよう要請されている状況です。

 

このような状況をご理解いただき、不要不急な「帰省や旅行目的の方」などにつきましては渡航をお控えください。


また、やむを得ず渡航される場合には「手洗い・マスク等による感染予防策」を講じていただくように、お願いいたします。

 

 

出羽島へ渡航のみなさまへ/新型コロナウイルスの感染予防について[PDF:80.8KB]

 

 

地図

出羽島連絡船のりば位置

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード