改正育児・介護休業法、パワーハラスメント対策等説明会の開催について

公開日 2022年06月17日

出産・育児等による労働者の離職を防ぎ、希望に応じて男女ともに仕事と育児等を両立できるようにするため、令和3年6月に育児・ 介護休業法が改正され、令和4年4月1日から段階的に施行されているところですが、令和4年10 月 1 日からは、産後パパ育休(出生時育児休業)、育児休業の分割取得等が適用となり、就業規則等の整備が必要となるとともに、雇用保険や社会保険の手続きも改正となります。
また、令和4年4月1日から、中小企業においても職場におけるパワーハラスメント防止対策が義務となっており、労働者からの相談対応や事後措置等適切な対応を行うことが求められております。
当説明会では、各事業場 において改正法に沿った措置が適切に講じられるよう、改正法において求められる実務的な対応について説明を行います。説明会終了後には個別相談会を行います。是非ご参加ください!

 

R4育児・介護休業法説明会[PDF:1.1MB]

 

【お問い合わせ先】 徳島労働局雇用環境・均等室 (TEL) 088-652-2718 (FAX) 088-652-2751 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード