あそびの広場(地域子育て支援拠点事業)

公開日 2012年03月01日

どんな人が利用できるの? どこへ行けばいいの? いつでも行っていいの? 利用するのにお金はいるの? 駐車場はあるの? どんなことができるの?

 

平成18年4月から、牟岐町の子育て支援の拠点として、西部保育所の一部屋を利用して牟岐町子育て支援センター『あそびの広場』を開設し、平成25年4月より認定こども園牟岐保育園内で運営することとなりました。

お子さんやお母さん方が、気軽に集い、遊び、ふれあい、ほっとできるようなスペースになればと思っています。
牟岐町でいろんな機関や、地域の人と交流しながら、より楽しいスペースになるよう、皆さんで一緒につくっていきましょう。

 

どんな人が利用できるの?

保育園へ行かれていないお子さんと保護者が対象です。(必ず同伴してください)
0歳児からでも・・OK!です。町外からでも・・OK!です。
おじいちゃんやおばあちゃんと一緒でも・・OK!です。
お子さんと一緒に「どこかであそびたいなぁ」という方、「お友達が欲しいー!」という方、どうぞお気軽にお越しください。

 

どこへ行けばいいの?

牟岐保育園の一部屋を「あそびの広場」として開設しています。ご利用の時は、西側外側の入口からお入りください。

 

いつでも行っていいの?

ご利用時間は、平日の月~金曜日、9時30分~12時と13時~16時の間、自由に開放しています。
夏季休業や年末年始などの長期休業時には、保育園に準じます。

 

利用するのにお金はいるの?

ご利用料金は無料です。(イベントの内容によっては必要な場合があります)

 

駐車場はあるの?

お車でお越しの方は牟岐保育園周辺又は牟岐中グランド西側の駐車場をご利用ください。
(数に限りがありますので、なるべく徒歩か自転車でお越しください)

 

「あそびの広場」では、どんなことができるの?

自由遊び

広場には遊具やおもちゃ、絵本、紙芝居、ベビーベッド、文房具類をおいてあります。ご自由にお使いください。
※おやつや飲み物、オムツ等は各自ご持参ください。

 

情報提供

育児に関する情報や、保育サービスの情報、小児科等病院の情報など、牟岐町内・外の地域の子育て情報を集めて提供します。
お母さん同士の情報交換の場として、お気軽にお越しください。
※月1回の機関紙(おたより)も発行します。

 

育児相談

保健師と栄養士による乳児相談(月1回)と幼児相談(月1回)を行います。 保育指導員による電話相談・来所相談(平日9時30分~16時)を常時開設しています。
子育てをしていて悩んだときや困ったときは、いつでもご相談ください。

 

その他のイベント

今までいろんな場所で行っていた、母子保健事業や子育て支援事業を一本化して、保育園内にて行っています。
(例えば・・・乳幼児健診、絵本よみきかせの会やおたんじょう会など)
いろんな楽しいイベントを開催しています。お友達を誘ってぜひご参加ください。

 

お問い合わせ

あそびの広場(電話72-1750 )

 

地図

牟岐保育園